2006年12月31日

幻想

幻想について語ろう。
そもそも、幻想とはなんなのだろうか?
現代において、幻想的ななどと表現される風景はどれもが稀有なものである。
しかしそれも、幻想的であれど幻想とは呼ばないのだろう。
なぜなら、幻想とはすでに失われたものであるからだ。
その昔、妖怪や女神、神、天使が実在していた頃、人間はそれを当然のように受け止めていた。しかし、それはやがて幻想へと姿を変えていった。
なぜなら人間にとってそれらは疎ましい存在であったからだ。
それゆえに人間は彼らのことを忘れていった。そして何時しか、彼らの存在は幻想のものへと姿を変えたのだ。
現代にはその名残はみえても、それそのものを見ることはかなわない。
人は永遠に幻想そのものを見ることはできないだろう。

幻想を求めるのならば、求める者は幻想とならなければならない・・・
人は何時しか、生き易さのために幻想を捨て去ったのだ。

posted by 悠香璃・halfmoon at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

完成したぽい

以前からちみちみと作成していたマビノギキャラクタの衣装。
セリナレディドレスで、サイズは人形サイズのような適当サイズ。

↓こんなかたちになりました

完成品.jpg

細かいところ画像修整してあるんですが、糸がちょっとでてます。
というのも、縫い代を小さくしすぎてしまったのが原因・・・
縫い代は%指定しちゃいけないということを完全に失念した結果です。

次の服作るときはもっとちゃんと縫い代取らないとダメですねー
というか、生地はすでに買ってきてある私がいます。
次の目標は宵闇の妖怪ルーミア(入れ込みすぎだろ私)
紫はさすがに挑戦するのがキツいです。
友達からショウロンジュエンフォーマルドレスとかどう?とか言われそうだけどアレは無理だろうなー。
まぁ、なんにせよひとつだけ思ったことはですね

服作るのに手縫いは二度とやらない。ということです。
時間かかるし糸からまるし挙句の果てに強度が低いときたもんだ・・・
いいところないじゃん、さすが文明の利器ミシン。あなたは神様だ。まだ使ってないけど。
というわけで明日は部屋片付けながらミシン発掘する予定。
どこに埋もれてるのか不明だけどー。

というわけで次にやるのはドレスの型紙修整+新しい型紙作成。
よくよく考えてみればウェストサイズとかわかればそれで服のサイズ調節は可能なんだよなとかおもってみたり。
というわけで後日時計ちんにでも人形のウェストサイズとか測らせようと思います。
覚悟しとけヽ(`Д´)ノ

ちなみに写真は黒い生地買ってあったのでソレを背景にしてみました。
特に何かに対抗してるわけじゃありません。
白い壁とかに対抗して黒い海の中でとかやろうかとか
一瞬でも考えたなんてことはありません。でわまた後日。


私をそっちのほうに引きずり込んでくれた白い壁の人のサイトは
↓こちらになりまするー。
白い壁を背に バナー.jpg
posted by 悠香璃・halfmoon at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

オンラインゲーム

なぜオンラインゲームは面白いのか。

そんなことをふと考えたことがあります。
定期的にパッチがきて新しい物語が増えるとか
変わっていく世界を見るのが楽しいとか、いろいろあると思います。
けれど、家庭用ゲーム(コンシューマー)との一番の違いはやはり
自分以外の「人」がいるということに尽きるとおもうのです。

知らない世界に降り立って、初めて友達が、仲間ができて
共にすごした時間が流れて、知らない場所、行った事のない場所に一人で
あるいは大勢で冒険に出て、笑ってないて、失敗して成功して・・・
そんな当たり前のようなことがある。
それはほとんど現実と変わらない世界で、だからこそ生きていることを実感できる、もうひとつの世界。
家庭用ゲームはあくまで流れに沿ってしますすみません。
自由度の高いゲームもまぁ、ありますが・・・
オンラインゲームでは、基盤となる世界観があります。
けれど、しなくてはいけないという目的は非常に曖昧です。

だからこそ、自分だけの物語が生まれる・・・
そんな世界に、人は惹かれるのだとおもいます。


久しぶりにROの世界に戻りたいな、と思ってしまった今日この頃。
成原とんみさん(アンソロ作家)さんのROってますか?という日記漫画の単行本読んだのが多分原因です。
ゲームを始めた頃の初心に帰りたいな、と思わせてくれるので
お勧めしておきます
[タイトル] ラグナロクオンラインROってますか?
[著者] 成原 とんみ
[種類] コミック
[発売日] 2006-12-27
[出版社] 双葉社

posted by 悠香璃・halfmoon at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネトゲ駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

短文−EXルーミア−

−そのとき、大気が震えた−




幾重にも吹き出る闇を従えて
闇は闇を重ね合わせさらに暗い闇を作る




黒水晶の大剣を片手で持ち
それは闇を切り裂く裁きの閃光





闇に映える金色の髪をなびかせ
闇と絡まる金髪は風もないのに揺らめき




赤い瞳を向ける少女は・・・静かに告げた。










「そーなのかー♪」



















・・・・・・台無しだ・・(ぁ
posted by 悠香璃・halfmoon at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

概念世界の存在達

割と頻繁に更新するようになりました。
多分一時の気の迷いだとおもいます。
さて、私にとって小説とは突発的に書きなぐるものであり、後々整合性が取れないどころか、書いていて途中でつかっかることもよくあります。
今回の【概念世界の存在達】も、書きたいことがあったのですが一日間が開いただけでもう・・・という感じです。
若干自分の意図した方向とはずれてしまったのですが、それはそれで一興であり一驚でありもしかしたら一強になるかもしれません。
なのでとりあえずボツにせずあげて見ます。
ところでこのブログ、誹謗中傷無関係な宣伝コメントはお断りですが
普通のコメントは歓迎してます。
見に来た方とか気軽に書き込んでくださいねー?

というわけで、若干方向性が捻じ曲がってしまいましたが
小説は続きでどうぞ。
ちなみに、東方シリーズモノで、妖怪のお話です。

続き【概念世界の存在達】を読む
posted by 悠香璃・halfmoon at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方ぷろじぇくと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

最近のマビノギ事情〜ゆかりん溜め込み編〜

どうも、蒐集癖のあるゆかりんです。
一度集め始めるとなかなかとまりません。
・・・・主にゲーム関係ですが。

↓こちらが今回一日かけてインベントリいっぱいになるまで溜め込んだブツでございます。
ためこんでみたクエストアイテム.jpg

どれだけ溜め込んだかといいますと・・・220個+11個
クエスト報告回数にして55回分です。
だいたい、44回報告できるほう(破片)が、探検経験値400.
11回報告できるほう(心臓)500。という感じです。
5500+17600という探検経験値・・・がっつり稼ぎました。

↓交換途中のSSです。
交換途中.jpg

結果がこんな感じ

さいきんのマビノギ.jpg

金貨とアイテムでヒドいことになってますが、たのしかったですよん♪
銀行貯金は135万を超えたところです・・・
そろそろセリナドレス4着目買うかなー?

おまけSS
街で見かけたかわいいアノ娘。
まちで見かけたかわいいアノ娘.jpg
posted by 悠香璃・halfmoon at 22:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | まびのぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さゆがふむい

あつがなつい。は有名ですが
ふゆがさむい、を さゆがふむい、とかいうとワケがわかりません。
悠香璃さんです、ごきげんやぅー。
最近仕事は相変わらずヒマー
そんなわけで小説のタイトル(各話ごとの)かんがえてました。

春夏秋冬をネタにするなら、という感じで作ったのが4つ。
話ごとの間の幕間とする話で4つ。
ソレとは別に、短編として書くものをひとつ。
ブログに公開するのは短編のヤツですね。

タイトルだけ公開しておくと、【概念世界の存在達】
以前あげました、【闇の愛娘】の完結後のサイドストーリー的な位置づけです。
まぁ・・・書き上げるの何時だろうな、うん・・・

東方シリーズわからない人にはいまいちわからないネタだとおもいますので
残りは続きで。

サイドストーリーについてあれこれ
posted by 悠香璃・halfmoon at 00:08| 東京 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

クリスマス直前!

なんですが、特にコレといった用事もなく一人だらだらとしてる悠香璃さんです、ごきげんよう。
先生ー、もう一人身あきたー。
とか思いつつも、恋人できたらソレはそれで面倒そうだなぁとか
思ってみたりするあたりもう末期症状。
ていうかクリスマス前だというのに突然熱出して寝込む私。
なんていうかさすがです。
予定何にもないからなんも影響ないあたりが特に!(←自虐?)

まぁ、そんなわけでぐったりと寝てすごしております。
さてさて、毎年クリスマスになると、ホワイトクリスマスがみれるかなー?とわくわくしております。年甲斐もなく。
ていうか何時から年甲斐もなくなるのか判らないのでいってみます。
一応言っとくけどまだ若いわよ!
そこ、三十路いってんじゃねーのとかいうなヽ(`Д´)ノ
れっきとした20代です、本当に・・・

東京じゃ12月の24・25日に雪とかめったに降らないんですょねぇ・・・
最後にホワイトクリスマス見たのが小学校か中学校の頃だった気がします。
また見れるといいなぁ、とか言ってたら知人に
「北海道いけ」といわれました。
夢がないよ夢が(つД<、
posted by 悠香璃・halfmoon at 01:14| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

東方小説〜闇の愛娘〜

ということでブログにて、また小説あげます。
てかRO小説も完結してないのにナにやってんだオマエとかいわないでください、ごめんなさい。
いやもー、ほんとにね・・・そのときの勢いで書いてるので・・・
まぁ、ご容赦ください。
ラグナ小説もちゃんと続きは書く気ありますので・・・

では、闇の愛娘、興味のある方は続きからどうぞ


続き『闇の愛娘』を読む
posted by 悠香璃・halfmoon at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方ぷろじぇくと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界とは・・・

一体何を指す言葉でしょうか?
説明するのはえらく面倒なのですが、神様的な視点でいえば
地球が存在する宇宙、宇宙が存在する銀河、それら全てをひっくるめて、世界というのでしょうか・・・

でも、人間にとってはちがうと思います。
理由はまた後日(´ω`)
posted by 悠香璃・halfmoon at 00:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

幻想夜の葬送曲

ずいぶん唐突に書きたくなって、とりあえず殴り書いたシロモノ。
推敲とかぜんぜんしてないのでよくわからない話に仕上がりました(ぉぃ

割と鬱で暗い感じ。
テーマは、まぁ・・・人間についてなんだとおもいます。
存在の意味や意義、なんてことを人はよく言いますが
果たして全てのものが生まれたときから意味を持つなんてことがあるのでしょうか?
私は無いと思います。
全てのものはすべからく意味などなく無意味であり、それゆえに平等である。
ソレに対して人間が意味を持たせありがたがるのだとおもいます。
そもそも、人間という存在がいなかったのなら、意味という概念は生まれていないでしょうから。
結局のところ、私達は人間故に、人間ありきの考え方しかできないのだと思います。

では、幻想夜の葬送曲は続きからごらんください。
続き『幻想夜の葬送曲』を読む
posted by 悠香璃・halfmoon at 01:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

お裁縫日記

こんなものを作ってみました。

型紙原型.jpg

小さくてよくわからないかもしれませんが、コレ。
セリナレディドレスのリアル型紙の原型です。
つまりどういうことかと申しますと・・・

最近私がブログに引き込んで、私よりしっかり更新してるひと・・・
一番最近リンクに追加したあの方です、時計さん。
と話していて、人形の服がどうこうという話をしていたら
久しぶりに裁縫やりたくなりまして・・・
でも単なる使わないもの作るのもつまらないから、それならいっそ・・・

ということで、マビノギの服をアレンジして作ってみようということになりました。
われながら行動が突飛です。

ちなみにこのペーパークラフトもどき、製作時間数時間のシロモノ。
コレをばらして型紙にしました。
型紙自体は修整部分多いのでまだまだ公開不可のシロモノですが(てか公開するのか?)
裁縫作業自体には入っています。

1217000.jpg
作業中の現場・・・汚いです。
てか、何が作ってあるのかよーわかりませんね・・・失礼っ

完成するようなら、そのうち完成品の写真あげますねー

ちなみに私をこんなことに引きずり込んだ張本人のブログは

白い壁を背に←コチラです
posted by 悠香璃・halfmoon at 21:03| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | まびのぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

つれづれとした日記

まぁ、生存報告にもにてます。
最近友達をブログに引きずり込んだら、すごいやりこみようで
私はあっさり抜かれた感でいっぱいですb

見てて楽しいのでなんら問題ないのですがねー。
最近いろいろやりたいんだけど気力がないというひじょーにこまった
状態におちいっています。
服作りたいなー、とか
ゲームつくりたいなー、とか
絵描きたいなー、とか
同人やりたいなー、とか

あぁ、もうどうしてくれようか。
でもまぁ、何より最初にやらないといけないのは
部屋の片付けだったりします・・・

誰か時間ぎぶみー、片付け能力ぎぶみー
その他いろいろ(ry

関係ない話ですが、こそっと東方シリーズの二次創作で小説かいてます。
あげられるか判らないですが、書いておいて自分を追い詰めてみるテスト。

ちなみに話のメインキャラは
ルーミア×魔理沙 という組み合わせです。
posted by 悠香璃・halfmoon at 00:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

絵を描きたい症候群

東方やってて久しぶりにイラスト描きたくなって
前回から引きつづきイラストネタです。

「お前のヘタなイラストなんてみたくねーよ」って方は
続きを見ないでください。
しかし東方シリーズは憎めないキャラが多いですね。
お気に入りのところで
ルーミア・魔理沙・ミスティア=ローレライ・十六夜咲夜
アリス=マーガトロイド・レティ=ホワイトロック・西行寺幽々子
魂魄妖夢・八雲紫・八雲藍・八雲橙・レミリア=スカーレット
フランドール=スカーレット・上白沢慧音・藤原妹紅・伊吹萃香
チルノ・因幡てゐ・鈴仙=優曇華院=イナバ・パチュリー=ノーレッジ

好きなキャラざーっとあげてみただけでもコレだけ・・・
私節操ないなーとか
なんか最近ルーミアが特にお気に入りで・・・
ほかにも書いてみたいキャラはいろいろいます。
でもまぁ、数年イラストなんて書いてなかったわけで・・・
しばらくは鉛筆書きのザーっとしたイラストばっかりあげるかとー
では本題 続きを読む
posted by 悠香璃・halfmoon at 00:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方ぷろじぇくと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

十進法の妖怪

「人類は十進法を採用しました、って見えるな」

はい、お久しぶりですこんばんわごきげんようまた来週。
いや、おわるなっちゅーねん。
更新のネタが完璧に尽きてしまいましたよどうしよう
コレはもう短編小説でもあげるしかないか?
でも継続して書くような余力はない。
何せここしばらく体調不安定で仕事終わって帰ってくれば日付変更線まで意識が断絶し(変更線は時間じゃありません、場所です)
起きた直後は体に力がほとんど入らず起き上がるまでに莫大な気力を消耗・・・
ホントに淫魔にでも取り付かれて生気吸われてるんじゃないかとおもうぐらいです。
とりあえずおいておいて

東方紅魔郷いまだにクリアしてません。
だれか何とかしてくださいホントに。
というかEXのルーミアを楽しみにしてたら、EXは1面だけで中ボスがパチュリーでボスがフランドールでルーミアでないとかいわれました。
天使バージョンのルーミアだとか、影閃「ストゥームブリンガー」とかいろいろ聞いてたんですが全部創作だったのかー
・・・・・・・・・・みたかったのになぁ

あの頭のリボンが封印というのはどこからネタがきてるのか・・・
いろいろ東方シリーズは見落としてるので探すのも調べるのも大変です。
そして久々にイラスト描いてみたけど線画なので追記に載せまする。
ルーミアなので興味ない人はスルーの方向でー
続きを読む
posted by 悠香璃・halfmoon at 03:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東方ぷろじぇくと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。